ぶら下がり運動器

ぶら下がり運動器 健康管理

最近とくに運動不足をかんじるようになりました。

自宅に居ながら簡単に運動ができたらいいなと思っている今日この頃。

そんな私が見つけた答えがこれ!

ぶら下がり運動器です。

デカイです(笑)

ぶら下がり運動器

新型ぶら下がり健康器 懸垂トレーニング 市販品より丈夫 HGMC−0322 懸垂器具 マルチジム 懸垂 マシーン マシン トレーニングチューブ付き 筋トレ器具 トレーニング器具 ダイエット器具 背筋 腹筋 ストレッチ スタイリッシュジャパン(stylishjapan)

そうなんです。懸垂するんですよね。恥ずかしい話懸垂って1回もできないんですよ(´;ω;`)ウゥゥ

最初はぶら下がるだけですが、徐々に慣れさせていこうと思います。

ネットで見ると種類がたくさんあって、どれがいいのかまよいましたが、斜め懸垂もできてデザインもよく、がっしりしているこちらのタイプを選びました。

組み立てには代替1時間くらい見ておくとよいと思います。

ただ中華制なので説明書がわかりにくい(´;ω;`)ウゥゥ

どのボルトを使うかが非常にわかりにくかったですね。

それとパーツが少々歪んでいました(´;ω;`)ウッ…

それでも何とか組み立てられたのですからよしとしましょう(笑)

使用感はとてもしっかりとしていてぐらつくこともなく快適ですね。

あとは運動が続けられるかが問題ですが・・・